美肌対策

夏冷え

夏の冷え性に悩んでいませんか?

手足が冷える、しびれるなど、夏に冷え性で悩む人が多くなってきていると聞きます。もともと、冷え性は冬場に出る症状でした。では、なぜ夏冷えが出てしまうのでしょうか?それは、外の暑い気温から冷えた室内に入って、急激な温度差に自律神経が乱れてしまったり、一日中エアコンの効いた室内にいて上手く体温調整が上手くできずに血流が滞って手足などが冷えてしまうのが原因の一つだと言われています。

 

 

冷え性とは?

なぜ冷え性は女性に多いのでしょうか?実は、女性の身体が冷えやすい体質なのです。女性の身体は脂肪が多く筋肉は少なめ、脂肪は身体の内側からも外側からも温まりにくく、いったん身体が冷えると、その冷えを身体の中にかかえこんでしまう性質を持っているからです。体内の熱の多くは、筋肉を使って生み出されていて、筋肉の少ない女性は熱を作りづらいからです。また、肌荒れやむくみ、頭痛や肩こりなど体調の不調が出たりしてしまう方がいますが、冷えてしまった体に冷たい飲み物などを飲んでしまうと余計に体温が下がってしまうので気をつけて下さい。

夏冷えの対策

夏冷えを起こしているなと思ったらまずは、体を温めることをして下さい。ストレッチやウォーキングなど体を動かすことによって血流が良くなり自然と体温が上がってきます。毎日、10分〜20分ぐらいを目安に体を動かすようにしましょう。また、ぬるめのお風呂に入るのも効果的です。大体38〜39度ぐらいのお風呂でじっくりと汗が出るまで入る事によって血流が良くなり身体が温まります。入浴はリラックスすることによって自律神経を整える事もできます。


 
TOP 洗顔石鹸 トライアルセット 美肌を保つ秘訣